矯正歯科について

みなとまち歯科ではお子様の矯正治療も大人の方の矯正治療も行っています。
矯正診療日には歯並びや、かみ合わせに関する相談を無料で行っています。
矯正料金や予想される治療期間、使用する矯正装置、その他患者さんのご要望などにつきまして詳しくご説明させて頂きますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

みなとまち歯科の矯正治療の特徴

  1. 日本矯正歯科学会認定医の資格を有する矯正歯科医が常勤し、全ての矯正治療を行います。
  2. 矯正診療日は毎週水・木・土・日曜日となっております(月に計15回位)。
    この曜日の中から患者さんのご都合に合わせて1~2ヶ月に1回の頻度で通院して頂きますので、お勤めや学校で、平日にお時間のとれない方にも安心して通院して頂けます。
  3. 当院では矯正歯科治療と一般歯科治療を一貫した治療として、患者さんの口腔内の治療・メインテナンスをさせて頂きます。
    虫歯などの一般処置のみならず、スケーリング、歯磨き指導等も徹底して管理させて頂きます。
  4. みなとまち歯科は、毎月第一木曜日と年末・年始以外は診療日となっております。
    万が一矯正装置の不具合などの急なトラブルの際も、随時急患対応が出来ます。
みなとまち歯科矯正診療日
 
10:00~13:00
14:30~19:00

※毎月第一木曜のみ休診
【受付時間】(午前の部 最終受付) PM12:30まで (午後の部 最終受付) PM6:30まで

※ 矯正診療日以外も受付にてお電話による初診、ご相談受付を随時承っております。

矯正治療の目的

矯正治療の目的は、歯並びの乱れをきれいに整えるだけではありません。きれいで整った歯並びになる事で清掃性が向上し、虫歯や歯周病を防ぐことも出来るのです。
歯並びは、顔の美しさと切っても切れない関係にあるだけでなく、おしゃべりしている時などの、すてきな笑顔や表情の大きな要因です。そのため歯並びの乱れが、せっかくの笑顔をだいなしにしている事も少なくありません。 きれいな歯や歯並びは、人に清潔感を与えますし、笑顔を健康的で魅力的なものにしています。
みなとまち歯科の矯正治療は、歯並びを治す事により、笑顔で積極的に活動出来るという精神面での健康の向上も重要な目的としています。

矯正治療の流れ

ご予約 初診の方は、お電話または直接ご来院頂いて矯正相談の予約をお取り下さい。矯正相談のお時間は約30分頂いております。
既にみなとまち歯科に通院中の方で矯正相談ご希望の方も、お電話または受付にて予約をお取り下さい。
矯正相談 歯の状態を見て治療の方法、開始時期、期間、治療費等について概略をご説明します。分からない事や気になるところは、納得のいくまでご相談させて頂きます。
精密検査 頭部や歯のレントゲン撮影、口腔内の写真、歯列模型等、診断に必要な資料を採取します。
検査結果説明 検査結果をもとに、現在の状況、治療方法、使用装置、治療費等についてご説明します。装置の種類、開始時期等は出来るだけご希望に沿うようご相談します。この説明をお聞き頂き、治療開始についてご検討下さい。
装置装着の準備 矯正装置装着前に、虫歯がある場合や抜歯の必要がある場合は、それらの治療、処置を済ませてから矯正治療をスタートします。
動的治療(歯を動かす治療) 治療内容により、1回で全ての装置を装着する場合と2~3回に分けて装着する場合があります。装着後はワイヤーの調整および虫歯が出来ていないかチェックする為、1~2ヵ月に1回程度、定期的に通院して頂きます。
全顎矯正の場合で平均1.5~2.5年、部分矯正の場合で平均6ヶ月~1年の治療期間が必要です。
保定治療(歯の位置を安定させる治療) 矯正で移動させた歯は、装置を外すと元に戻ろうとします。そこで矯正装置を外した後は、歯が新しい位置に安定するまでリテーナーという後戻り防止のための装置をつけます。
保定治療期間は1.5~2年位が一般的です。動的治療終了後、1~3ヶ月に1回程度定期的に通院して頂き歯並びの状態をチェックします。
治療終了 リテーナーを外したら治療は終了です。歯並び、噛み合わせを維持する為に、出来れば夜だけでもリテーナーを使用する事をおすすめします。

代表的な矯正装置

みなとまち歯科で使用している矯正装置の一部をご紹介します。
「なるべく目立たないように治療を受けたい」という患者さんのために、目立たない装置や見えない装置もご用意しています。

ワイヤー矯正(唇側)

歯にブラケットという装置を取り付け、そこにワイヤーを通して少しずつ歯を動かしていく、いちばん標準的な矯正法です。当院では、全て審美的なクリアブラケットを使用しております。また、目立たないホワイトワイヤーも完備しておりますので、ワイヤー矯正は目立つからとご心配の方もご安心ください。

裏側矯正

歯の裏側にブラケットを付ける治療法です。表側につける装置と比較すると発音がしにくい、異物感が大きい、歯みがきが難しい、治療費が高い等の欠点もありますが、他人に気づかれずに治療を受ける事が出来ます。

マウスピース矯正

取り外し式の透明なマウスピースを使用する矯正法です。歯型を取り、マウスピースを作製し、これを装着することにより少しずつ歯を動かしていきます。装着していても外見上はほとんどわかりません。自分で脱着可能なのが大きな特徴で、食事も歯磨きもいつも通りにできます。
このマウスピースを、食事と歯ブラシ以外の時間に装着することで歯の移動がおこります。

マウスピース矯正は多くの症例に適応可能ですが、対応できない症例もあります。

床矯正

床(しょう)矯正は、取り外しのできる装置を使った矯正方法です。装置は基本的に、床、ネジ、およびワイヤーでできています。装置についているネジを巻いて、少しずつ歯を動かしたり顎を広げたりします。それにより歯が並ぶスペースを作ります。床矯正はワイヤー矯正の前処置として併用することが多いです。

ムーシールド

ムーシールドは乳歯列期の受け口(反対咬合)を改善する装置です。就寝時および日中1時間の装着により、舌や口腔周囲筋の状態を整え、反対咬合を改善します。

トレーナー

歯並びが悪くなる原因の一つとして、口呼吸や舌癖、異常嚥下癖などがあります。これ らの悪習癖を改善することで歯並びを治していく取り外しの装置です。主に混合歯列期に使用します。

インプラント矯正

矯正専用に開発されたインプラントを顎の骨に埋め込み、このインプラントを固定源として動かしたい歯を引っ張って矯正する方法です。目的とする歯の確実な移動が可能となり、治療期間が短縮されるのがメリットです。必要な症例を選択し、ワイヤー矯正と併用して使用します。

矯正料金

矯正相談 無料(ご相談時間は約30分です)
精密検査・診断料 ¥35,000円(税別)
部分矯正 100,000円~350,000円(税別)
※装置装着範囲、治療内容により異なります。
ムーシールド矯正 80,000円(税別)
※来院費込の総額です。
お子様の矯正料金 第1期 350,000円(税別)
第2期 350,000円(税別)
※第1期で終了する症例もあります。詳細はご相談時にご説明させて頂きます。
成人矯正料金 700,000円(税別)
※裏側の矯正料金:矯正料金+250,000円(片顎につき、税別)
※インプラント使用:矯正料金+50,000円(税別)
マウスピース矯正 150,000円~350,000円(税別)
※マウスピースの個数により異なります。
毎月の調整料金 5,000円(税別)(経過観察時は2~3m毎に2,000円~5,000円)
8,000円(税別)(裏側矯正の場合)